妊娠中の悩みを全て解決|楽しいマタニティライフを!

妊娠中は悩みが多いものですよね。その悩みを全て解決して楽しいマタニティライフを送りましょう。

妊娠中の食生活は胎児のアレルギーに関係する?

f:id:snoopyok:20170608061318j:plain

妊娠中の食生活は胎児のアレルギーに関係する?

と悩んでいませんか?

・妊娠中の食生活が悪いと、産まれてくる赤ちゃんの
肌荒れやアレルギーの原因になりますか?
・妊娠中のピーナッツの取りすぎは、赤ちゃんの
ピーナッツアレルギーにつながりますか?
・妊娠中の食生活について。アレルギー予防のため
妊娠中のこの時期にコレは辞めたほうが良いとか、
授乳中コレは気をつけたほうが良いなど出来るだけ
詳しく教えていただけると嬉しいです。

妊娠中の食事が胎児のアレルギーに
関係するとしたら食事にとても
気をつけないといけませんよね。

問題なのは1つの食品だけ
胎児に影響を与えるものが
あるみたいなんです。

ということで今回は妊娠中の
食生活が胎児のアレルギーに
関係するのか書いていきたいと
思います。

妊娠中の食生活が胎児のアレルギーに関係しているのか?

結論から言うと妊娠中の食生活と
アレルギーの因果関係は
証明されていないので
最近では関係ないという
見解になっています。

ただし、ピーナッツだけは
例外で影響の可能性がある
とアメリカで発表されました。

日本人はピーナッツをあまり食べないので
アレルギーを持つ人も少なく認知度が
低いです。

しかし、ピーナッツアレルギーは
発症すると非常に危険で、死に至る事も
あるのでアメリカでは関心が高いです。

日本でいうところの蕎麦に似ている食材です。

また、全く食べなかったのに子どもが
アレルギーだったとかアレルギーを
怖がってアレルゲンとなる食材をあまり
与えなかった子どもの方がアレルギー持ち
になる割合が高いという結果もあります。

ただし、妊娠中に毎日同じ物を食べていると
お腹にいる子供がその食べ物にアレルギーを
持ちやすいって書いてました。

という意見もありますので同じものばかり
食べるのはとりあえず止めましょう。

やってはいけないこと

妊娠中の食事が胎児に影響を与えないからと
暴飲暴食をすること。

いくら影響を与えないといっても
赤ちゃんは親の食べた物で栄養を
摂っていますのでいろんな物を
バランスよく食べて赤ちゃんに
いろんな種類の栄養を与えるように
しましょう。

まとめ

妊娠中の食事を気にしすぎるとストレス
となり、それがよくなかったのか
アレルギーを持つ子どもができた
という人もいます。

気にしすぎるのはよくないですが
気にしなさすぎもよくありませんので
バランスのいい食事を心がけましょう。

妊娠中の便秘にはこち

快適スルン

広告を非表示にする