読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠中の悩みを全て解決|楽しいマタニティライフを!

妊娠中は悩みが多いものですよね。その悩みを全て解決して楽しいマタニティライフを送りましょう。

妊娠中に尿もれするようになった!|尿漏れの対策はたった1つ

f:id:snoopyok:20170115173522j:plain

妊娠中は尿漏れするものなの?

と悩んでいませんか?

・今朝から急に尿もれを感じる様に
なりました。同じ様な経験を
された方、何か良い改善方法はありませんか。
・妊娠中や産後に尿漏れはありましたか?
どんな時に尿漏れしましたか?
・妊娠中に尿もれがひどかった方
どうやって対処していましたか?教えて下さい。

妊娠中は尿漏れはよくあるそうです。
しかも、妊娠中期・後期は特に
起こりやすくなるようなんです。

妊娠中尿漏れする理由

子宮が大きくなると周辺の臓器を圧迫します。
膀胱は子宮の下にあるため、その重みで
強く圧迫されてしまいます。

膀胱に尿が溜まっても筋肉で塞がれていて
不意に出ることはないのですが、子宮の圧力が
尿道を塞ぐ力よりも強くなると漏れ出てしまいます。

くしゃみや咳をしたり、立ち上がったりして腹圧が
かるときに、尿漏れが起きやすくなるのです。

また、妊娠中に分泌される女性ホルモンの一つに
プロゲステロン(黄体ホルモン)」があります。

妊娠を維持するためには不可欠なホルモンですが
出産に向けて子宮周辺の筋肉を柔らかくする
作用もあります。

その際、尿道を塞ぐ役割をしている骨盤底筋群
という筋肉もゆるんでしまうので尿漏れが
起こりやすくなります。

子宮が大きくなる妊娠中期を過ぎた頃から
尿漏れしやすくなりますが、後期にはかなりの
妊婦さんが尿漏れになっています。

妊娠中の尿もれ対策

尿漏れを予防するのに、骨盤底筋群を鍛える
方法があります。
尿道を締める力が強ければ尿漏れは
起こりにくくなるのです。

骨盤底筋トレーニング(ケーゲル体操)
1.仰向けに寝て軽く足を開いて膝を立てる
2.全身の力を抜いてから、肛門と膣をきゅっと締める
3.このときお腹などに力を入れないように注意する
4.そのまま5秒キープ
5.ゆっくりと力を抜き、緩める

上の手順を5~10回繰り返します。

しかし、妊娠中に骨盤底筋群の筋力トレーニングを
するのは、お腹に負担をかけてしまうことが
あるのであまりおすすめできません。

産後にやるのがおすすめです。

尿取りパットを使う
下着を汚さないために、尿とりパッドの使用が
おすすめです。

生理用ナプキンは粘度のある経血用なので
ナプキンの表面に水分が残ってしまいます。

おりもの用だと吸収性が乏しいです。
なので尿漏れ専用のものを選びましょう。

こまめにトイレに行く
何度もトイレに行くのが面倒、恥ずかしい。
そう思うかも知れません。

しかしおしっこを溜めてしまうとさまざまな
病気になる可能性もあり良くないのです。

赤ちゃんに血液を送っているので母体は
水分摂取が大切です。

水分を取った分こまめにトイレに行くよう
心がけましょう。

しかし夜間もトイレに起きてしまう人は
寝る数時間前から水分摂取を控えたほうが
良いでしょう。

尿漏れと破水を見分けるには?

妊娠後期に尿漏れが起こると「破水した?」と勘違いしてしまう人も。
出産予定日が近づくと不安な気持ちや神経質になるため
判断しづらくなってしまいます。

しかし、破水と尿漏れには大きな差があるので
違いを理解しておけば大丈夫です。

破水の場合は、無臭か生臭さを感じる、無色透明で
意識して止めることができないという特徴があります。

一方の尿漏れはアンモニア臭があり、色も黄色で意識して
止めることができます。

妊娠後期に尿漏れのような症状があれば、破水かどうか
見極めてください。

どちらか判断がつかないときは自己判断せず、かかりつけの
産婦人科に連絡しましょう。

やってはいけないこと

トイレを我慢すること。
トイレの回数が多くなり嫌になりますが
おしっこを我慢すると病気になりますので
こまめにトイレに行くよういしましょう。

まとめ

尿漏れなんて恥ずかしいと思うかもしれませんが
妊娠中は当たり前のことです。

気にせずに尿取りパットを使って
うまく尿漏れと付き合っていきましょう。




快適スルン