妊娠中の悩みを全て解決|楽しいマタニティライフを!

妊娠中は悩みが多いものですよね。その悩みを全て解決して楽しいマタニティライフを送りましょう。

咳が止まらない!|咳が続く場合の症状と咳を止める3つの方法

f:id:snoopyok:20170208180626j:plain

咳が止まらない!

と悩んでいませんか?

・現在妊娠6ヶ月で咳が止まりません。元々腰痛持ちなのですが、
妊娠してから更に悪くなり、咳をする度に腰に
響いて痛すぎて夜眠れません。
なにか応急処置的なストレッチとかないものでしょうか…
・妊娠中に風邪をひいて、頸管に問題があった方や
弊害があった方はいますか?また、マスクやうがい、のど飴や
蜂蜜大根以外に咳止め方法があれば教えてください(
・妊娠7か月で2週間前から咳の症状がひどいです。
強く咳き込むことで赤ちゃんに影響が出ないか心配です。

咳が出ると体力が消耗されてしんどい
ですよね。

問題なのは咳が2週間続き咳喘息や喘息になってしまう場合
咳の腹圧で早産や流産になったり、生まれても奇形児や
障害がある子などのケースが出る場合があるようなんです。

ということで今回は妊娠中の咳が出る原因と
その対策について書いていきます。

妊娠中に咳が出る症状について

風邪
妊婦の方は風邪になりやすい傾向にあり、主に3つの問題が
絡んでいる事が分かっていて、一つ目は胎児と免疫力が関係しています。

胎児は父親のDNAも含むため妊婦の体からは「異物」として扱われます。
その場合だと免疫力で追い出そうとするため、早産や流産になってしまう
事から妊婦は免疫力を落として、風邪のウィルスに弱くなる事から引きやすくなります。

また二つ目は運動不足による問題が関係しています。
妊婦は胎児がお腹にいるため骨盤が歪み歩きづらいので
運動不足になりがちなため、血行を悪くして冷え性
繋がるため免疫力を落として風邪になりやすいです。

そして三つ目は栄養不足が考えられています。
妊婦が風邪を引きやすいのは胎児に栄養を取られるのも原因で
特に免疫力を上げる「ビタミンC」を摂取は大切なので
じゃがいもやキャベツを食べましょう。

フルーツならキウイや苺も良いのでおすすめします。
妊婦の風邪は2~3日で自然と治る事が多いのですが
一週間しても治らない場合は別の病気になっている
可能性があるので、産婦人科に行きましょう。

咳止めの薬などの薬品類も相談して使わないと
胎児に悪影響を及ぼす事があります
アレルギー性鼻炎
咳とアレルギーとはあまり関係ないように思われますが
アレルギー性鼻炎にかかると、咳やくしゃみが出て
止まらないことがあります。

アレルギー体質の方や花粉症気味の方は、風邪ではなく
アレルギーによる咳が出ているのかもしれません。

花粉以外にもハウスダストや冷気によるアレルギーもありえます。
妊娠前からアレルギー性の症状が出ていた方は、妊娠中はとくに
アレルギーの症状が悪化しないよう、注意を払いましょう。

喘息やアトピー性による咳
喘息やアトピー性による咳の場合、乾性の咳が慢性的に8週間以上続きます。
すでに喘息と診断されている方に関しては、妊娠前からきちんと対策を
取っているかと思われますが、症状がまだ軽く自分で自覚していない方は
咳が長引いても単なる風邪と思い込んでしまうこともあります。

流産や早産の原因になることは考えられないもの、咳が出るのをそのままに
しておくと体力を激しく消耗してしまい、その結果母体とおなかの赤ちゃんに
負担をかけてしまうこともあるでしょう。

喘息やアトピー症を持病に持つ方は、妊娠中は細心の注意を払い
持病を悪化させないように努力しましょう。

その他の原因
これ以外にも妊娠中に咳が出る原因はたくさんあります。気管支炎や副鼻腔炎
百日咳、肺炎など、いつもの風邪の症状とはちょっと違うと感じたら
まずはかかりつけの産婦人科で診察を受けるようにしたほうが安心です。

妊娠中に咳が出たときの対処法

咳止め効果のある食べ物や飲み物を摂る
咳止めの効果のある食べ物や飲み物を毎日少しずつ摂るようにしましょう。
喉によいといわれる食べ物の代表がはちみつやパイナップルなど。

生姜や大根、金柑などにも咳止め効果があるといわれていますので 毎日の食事メニューにこれらの食材をぜひ取り入れるようにしましょう。

生姜湯も体が温まりますしおすすめです。

加湿する
空気が乾燥すると、空気中に細菌やウイルスが繁殖しやすくなります。
また喉の乾燥にもつながりますので、空気の乾燥自体が咳の出る原因
ともいえるでしょう。

日中過ごす部屋はもちろんのこと、寝室の湿度にも注意し、部屋の湿度が
乾燥しすぎないように十分注意しましょう。

加湿器がある場合にはこれを利用すると便利ですが、ない場合には
濡れたタオルなどをハンガーにかけて干しておくだけでも効果的です。

しっかり睡眠をとる
妊娠中は普段よりも免疫力が低下しがち。妊娠初期のつわりがひどい方は食事も
喉に通らず、また睡眠のリズムも崩れることが多いため、妊婦さんの多くは
妊娠を機に体調不調に陥ります。

免疫力・体力ともに落ちていると、風邪を引きやすくなります。つわりや
ホルモンバランスの乱れもあり、精神的なストレスも大きくなりますので
体調管理は厳重に行わないようにしなければ、体調はどんどん悪化してしまいます。

つわりで辛いときには決して無理せず、ゆっくり体を休めるようにしましょう!

やってはいけないこと

咳がなかなか治らないからと市販の
薬を飲むこと。

市販の薬でも妊娠中に飲める物もありますが
薬を飲みたいなら病院へ行って処方してもらいましょう。

まとめ

妊娠中の咳はとても大変です。
風邪の咳なら安心ですが咳喘息や喘息になり長く
咳が続くと胎児に影響を与える場合がありますので
咳が長く続く場合は病院へ行きましょう。


快適スルン